FC2ブログ
新着情報
【 こちらからもどうぞ♪↓↓↓ 】 公式ホームページ内にもあります。
http://www.yamashita-dent.com/honobono/blog/

【 山下歯科医院 公式ホームページ↓↓↓ 】 是非アクセスしてみてください。
http://www.yamashita-dent.com/
最近のお気に入りショット













最近のお気に入りショット













********** 写真の無断転載はご遠慮ください **********
更新情報
更新日 記事へのリンク 撮影日
2016/1/24 神庭の滝 雪景色 2016/3/10
2015/12/1 秋の幻想庭園 2015/11/29
2015/11/29 秋の烏城灯源郷 2015/11/29
2015/11/17 倉敷アイビースクエアの紅葉 2015/11/27
2015/11/17 後楽園紅葉 2015/11/17
2015/11/17 総合グランドの紅葉 2015/11/17
2015/11/16 吉備津神社の紅葉 2015/11/17
2015/11/15 皇帝ダリア 2015/11/16
2015/11/15 吉備路、ブルーライトアップ最終日 2015/11/15
2015/11/15 宝福寺ライトアップ 2015/11/15

2007年05月23日 (22:32)

岡山市の歯周疾患健診を受けましょう

こんにちは、岡山市・倉敷市の中間で歯科医院をしている、歯医者の山下です。

本日、岡山県歯科医師会で岡山市の歯周疾患健診の講習会がありました。これは、毎年岡山市の委託事業として、岡山市民40歳~42歳、50歳~52歳の方を対象に6月から12月にかけて行っているものです。
倉敷、早島などの各市町村単位で全国的に行っています。

このような、市町村事業は対象人口に対して、5%を目安に計画を立てます。たとえば、40歳人口が1000人あれば、50人の健診が見込めるということです。優秀なところは10%を越える市町村もあります。

ちなみに、早島は8%、倉敷も5%をこえています。

さてさて、岡山市は・・・・残念ながら対象者48000人に対し、受診者200足らず・・・0,41%です。岡山市は40歳~42歳、50歳~52歳のうち各1回のみですから、実際は掛けるの1,2%ということなんですがそれでも、低すぎますね。

これは、あきらかに告知不足です。この事業も7年目に入って、いろいろな問題点はわかっているんですが、なかなか改善できませんね。
近くに早島・倉敷と言ういいお手本があるにもかかわらずです。

公衆衛生部の委員として、申し訳ない限りですが、今年も例年と同じですので、たぶん何も変わらないでしょう・・・。

ただ、だんだんと全身疾患と歯周病の関係が明らかにされてきて、医科も注目してきましたから、一般市民の皆様の歯周病への関心はだんだんと高まってきているのは事実です。歯周病と大きく関係している糖尿病についても日本糖尿病学会が「まず歯周病を治しましょう」と歯科の協力を得て、患者様に歯周病の改善を促す方針を取った模様です。

ぜひぜひ、このような健診事業を利用されて、お口の健康を維持してもらいたいものです。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://yamashitadental.blog97.fc2.com/tb.php/154-ab67278e
プロフィール

Dr.山下

Author:Dr.山下
岡山市の歯医者であるDr.山下のプライペートブログです。日々のいろいろな思いや出来事を書いています。歯の話よりもずっと面白いと評判のブログです^^; 楽しい話題やお役立ち情報も満載です。

岡山県の星空指数
Dr.山下に聞いてみたいこと

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪問者
RSSフィード
ランキング

banner_03.gif

ブロとも申請フォーム

Appendix


下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。